SITE MENU

これでわかる!金の買取のいろは

これでわかる!金の買取のいろはのmainイメージ

ほとんどの金買取専門店では、店舗での買取と宅配による郵送買取の2つの方法を行なっています。

金の買取方法

身につけなくなってしまった金のアクセサリーがあるという人は、金の買取専門店で買取ってもらってはどうでしょうか。

規模が大きい買取店の場合、全国各地の主要駅前に店舗を構えていることが多いので、仕事や買い物の帰りに、気軽に立ち寄って利用することができます。

ほとんどの大手買取店では、店舗での買取と郵送買取の2つの方法をとっているようです。

店舗に来店をしての買取は、利用者の目の前で、鑑定士が持ち込まれた金製品を査定しますので、どのような方法で査定しているのかを確認することができます。

一般的に査定には、5~10分程度かかり、その後、すぐに買取り価格が提示されます。

この価格に納得すれば、買取が成立し、現金にて支払いが行なわれます。

買取ってもらいたい金製品と一緒に、本人確認ができる運転免許証、パスポート、保険証といった行政機関が発行している身分証明書を忘れずに持参しましょう。

店舗へと出向く時間がない人は、郵送買取を利用するといいでしょう。

郵送買取にかかる送料や、品物の梱包に必要なキット、そして振込み手数料は無料サービスとなっているところがほとんどです。

郵送買取の場合も、本人確認ができる身分証明書の提示が必要となるので、宅配査定申込書と一緒に身分証明書のコピーも同封します。

品物が届き次第、査定が行なわれて、査定額は電話かメールで利用者へと知らされます。

この査定額に納得いかなければ、品物を返送してもらえますから、必ずしも買取ってもらわなければならないということではありません。

納得した場合は、同日中に、買取金額が指定された口座へと振り込まれます。